株式会社アドバ採用サイト株式会社アドバ
[ 採用サイト ]

募集要項

person

人を知る

サポートスタッフ

ご要望を形にし、改善につなげるお手伝い

2015年入社 東海リクルーティング営業部

舟見 琴乃

サポートスタッフ

入社のきっかけ

私は、前職で地元企業に経理事務として5年間勤務。途中で営業事務に異動したのですが、あまり面白さは感じていませんでした。高校卒業後に初めて就職した会社だったので、「このままでいいのかな」という想いもあり、転職を決意。求人広告でアドバを知り、女性が多く活躍している点に興味を持って試しに応募してみたんです。

面接時、採用担当の女性がとても綺麗でテンションは爆上がり(笑) また、営業のみなさんが元気に「行ってきます!」と出かけていくなど、活気あふれる明るい雰囲気にもびっくりしたものです。当初のお試し気分から、すっかり本気で志望する気持ちになってしまいました。思えばこの時が人生の転機だったのでしょうね。

仕事の内容

私のミッションは、サポートスタッフのリーダーとしてマネージャーとスタッフを繋ぐ架け橋になること。他にも、アドバがより成長し発展できるよう業務オペレーションや組織の仕組みを見直したり、後輩スタッフの教育や育成に携わったりしています。リーダーになる前から担当していたお客様とのやり取りも、忘れてはいけません。

最近は、商品・サービスが増えるなど、全社的にも大きな変化のまっただ中。サポートスタッフという枠を越え、組織の一員としてさまざまなことに視野を広げ、チャレンジしていきたいと考えています。

やりがい

最初はお客様とのやりとりひとつとっても、距離感がわかりませんでした。「サポートスタッフ=縁の下の力持ち」といったイメージを持っていたからだと思います。でもアドバでは、営業やお客様と一緒に求人広告の出し方について検討したり、営業戦略について意見を言い合うことも大切。サポート業務が多いのは事実ですが、自ら考え、積極的に行動できるようになってきたことで、仕事もどんどん面白くなってきたんです。

今は、後輩の成長する姿が日々見られること、彼ら彼女らに頼ってもらえることが、大きなやりがい。今後は、私が学んできたことを後輩たちに教えながら、より良い組織を構築していきたいですね。

プライベートの過ごし方

休日は朝早く起きて、近所のカフェでモーニングを食べたり、好きなパン屋さんに行ったりするのが日課。料理も好きなので、時には新作料理にチャレンジしつつ、のんびり過ごしています。実家暮らしなので、家族と出かけることも多いですね。この前はみんなでいちご狩りに行きましたよ。

長期連休ともなると、はるばる東京の友人を訪ねたり、あちこち遊びに行って、わりとフットワーク良く活動しがちかもしれません。アドバは夏冬の大型休暇が1週間以上ということもよくあるので、休日に何をするか考えられるのはうれしいですね。しっかり休めるので、平日は安心して業務に集中。われながら、メリハリのある健康的なライフスタイルだと思いますよ。

一覧に戻る

RECRUITMENT

募集要項